第2回樹木調査

2012/09/10 Mon

koeda+ではNPO法人アースデイエブリデイさんと協働で樹木プレートづくりのプロジェクトを行なっています。

(NPO法人アースデイエブリデイがこのプロジェクトでイオン財団の助成金を受けています)。

9月9日にこのプロジェクトの樹木プレートづくりのための樹木調査を行いました。

今回で2回目の樹木調査になります。

前回の続きで散策路沿いの樹木を中心に調査を行うこととして活動開始!

まずは樹木に番号札を付けます

P1100517.jpg     P1100524.jpg

樹木の名前を記録用紙に記入します

P1100621.jpg

樹木の大きさも計って記録していきます

P1100526.jpg

樹木の位置を地図に記録していきます

P1100530.jpg

こんな感じで作業を分担して進めていきます

P1100515.jpg

今回はクモの巣がたくさんあって、みんな引っかかってしまい体にクモの巣が

P1100628.jpg

今回の調査で間伐した方がいい樹木なども見つかり、順調に調査が進みました。


調査終了後は小学校授業準備を行ないました

授業に使う木を切ったり

P1100496.jpg     P1100662.jpg

授業内容の準備と、試作を作ってみたり

P1100675.jpg

子供達が楽しく学習出来るように、いろいろ考えていきたいです

by Staff (か)













tag : 里山保全

コメント

Secret

koeda plus project
主に町田市相原の里山で活動中。相原里山再生プロジェクトから生まれた新プロジェクト。デザイン活動と、子どもワークショップが大好き。ベンチ・スピーカー台・小枝のえんぴつ・黒板・積み木などなど作ってきました。ひきつづき、剪定した小枝や間伐材を使って、木工ワークショップを行いながら、現代の里山のあり方を模索していきます。

koeda.plus

Author:koeda.plus
koeda+プロジェクトの活動報告をします。人気のワークショップは、「小枝えんぴつ」ワークショップですが、違うワークショップも考案中です。

twitter
リンク
最新記事
CalendArchive
カテゴリ
キーワード

里山保全 木工 間伐材 ワークショップ 環境保護 小枝 間伐 チェーンソー どんぐり えんぴつ ベンチ 樹木調査 テーブル 道標 カトラリーづくり 盆栽 

QRコード
QR
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる