夏休みワークショップ準備

2012/07/04 Wed

6月30日は夏休みワークショップに向けての作業と道標づくりの残り作業を行いました。

これはワークショップで使う材料です。

これを子供たちが作業出来るように加工していきます。

P1090630.jpg     P1090704.jpg

作業準備をして開始です

P1090635.jpg

先週加工した木にヤスリをかけていきます。

P109064.jpg     P1090644.jpg

来週には試作完成品が出来そうです。


道標の残り作業も行いました。

土に埋まる部分に十字に木を取付ました。

倒れたり、引き抜かれたりするのを防ぐ為です。

P1090687.jpg

十字に組んだ木にも防腐材を塗って完成です。

P1090693.jpg


他に樹木プレートに使う板の切り出しも行いました。

チェーンソーで丸太を輪切りにしていきました。

P1090662.jpg

徐々に準備が進んできました。

ますます夏休みワークショップが楽しみになってきました。

by Staff (か)

コメント

Secret

koeda plus project
主に町田市相原の里山で活動中。相原里山再生プロジェクトから生まれた新プロジェクト。デザイン活動と、子どもワークショップが大好き。ベンチ・スピーカー台・小枝のえんぴつ・黒板・積み木などなど作ってきました。ひきつづき、剪定した小枝や間伐材を使って、木工ワークショップを行いながら、現代の里山のあり方を模索していきます。

koeda.plus

Author:koeda.plus
koeda+プロジェクトの活動報告をします。人気のワークショップは、「小枝えんぴつ」ワークショップですが、違うワークショップも考案中です。

twitter
リンク
最新記事
CalendArchive
カテゴリ
キーワード

里山保全 木工 間伐材 ワークショップ 環境保護 小枝 間伐 チェーンソー どんぐり えんぴつ ベンチ 樹木調査 テーブル 道標 カトラリーづくり 盆栽 

QRコード
QR
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる