蓼藍日記[ 8 ]

2012/06/18 Mon

私の育てているタデアイも、ここ最近の高温で一気に大きくなってきました
早いもので、もう1ヶ月過ぎたんですねー

IMG_0465_2.jpg
青々とした葉っぱ。美しいです

IMG_0466_2.jpg
しかし、葉が大きくなっても食害は止みません……
犯人が何者なのかも、未だに特定できず……
成長力が食害に勝っているところが救いです。ビバ雑草(え
そういえば前の食害の話で、昆虫ではないのではないかという予想をしましたが、昆虫(毛虫)に食べられているシーンを相原中央公園で確認しました。
タデアイは好き好きではないようです……

IMG_0467_2.jpg
茎が寝ているものもあります。これは風や雨で倒れたのではなく、日差しを求めて茎が避けたのです。
さすが、うまくできてますねー


などと、感心している場合ではありません!


わざわざ避けるということは、込み入っていることにほかなりません。
早急に『間引き』が必要です。
気づくのが遅かったです。ごめんね、タデアイ……

IMG_0468_2.jpg
ごっそりとやっておきました
まだ多いかもしれませんが、とりあえず様子見です。
ついでに、どこからか侵入した謎の雑草も摘み取っておきました。
普通のホームセンターの園芸培養土ですが、生育環境は良好のようです。

ここで、ひとつ気になりました。
結構な頻度で食害されているので、タデアイはおいしいのでしょうか?
少なくとも毒はありません。見た目は野菜のベビーリーフですし、興味がわいたので間引いた苗から葉をちぎって水洗いし、パクリと……

……

渋くて酸っぱいです。

少なくとも、人が食べておいしいと呼べるものではありませんでした。若い葉っぱなので食感は良かったのですが……
成長した葉っぱなら堅くてよりマズイでしょう。こんなものを好き好んでバリバリ食べる者がいるとは……
ただ、周りに食べるのもが無いとすると、やはりこれが一番おいしそうではあります。というより、おいしいでしょう。
近くに見えるのはカタバミやゼニゴケといった、まずもって食べられそうもないものばかりです。
そんな状態ですから、このタデアイは害虫にとって大層なごちそうであるわけです。私にとっては大層迷惑であるわけです
残念ながら、まだまだ狙われそうですが、その成長力に期待します。

IMG_0469_2.jpg
がんばって大きくなっておくれよー

by staff(み)

コメント

Secret

koeda plus project
主に町田市相原の里山で活動中。相原里山再生プロジェクトから生まれた新プロジェクト。デザイン活動と、子どもワークショップが大好き。ベンチ・スピーカー台・小枝のえんぴつ・黒板・積み木などなど作ってきました。ひきつづき、剪定した小枝や間伐材を使って、木工ワークショップを行いながら、現代の里山のあり方を模索していきます。

koeda.plus

Author:koeda.plus
koeda+プロジェクトの活動報告をします。人気のワークショップは、「小枝えんぴつ」ワークショップですが、違うワークショップも考案中です。

twitter
リンク
最新記事
CalendArchive
カテゴリ
キーワード

里山保全 木工 間伐材 ワークショップ 環境保護 小枝 間伐 チェーンソー どんぐり えんぴつ ベンチ 樹木調査 テーブル 道標 カトラリーづくり 盆栽 

QRコード
QR
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる