えんぴつワークショップ

2011/08/30 Tue

8月28日、日曜日に、えんぴつワークショップを行いました。

ワークショップは、間伐材や剪定した枝を使って、小枝えんぴつをつくるという内容です。

こども、親子、地域の学生さんなどなど、たくさんの方に参加していただくことができました。


最初はおぼつかない手つきで、工作ナイフを動かしている子どもたちも

作り終わる頃には、しっかりした手つきになっています。

あっという間に成長してしまうお子さんたちの吸収力に、驚かされてしまいました。


小枝えんぴつワークショップ1 P1050510.jpg 小枝えんぴつワークショップ3

小さい子は、お父さんの助けを借りながら進めていました。

お父さんやお母さんなど、大人の方が夢中になってしまう一幕もありましたが、

無事に皆さん完成して、笑顔で帰っていただくことができました。


焼印などの新アイテムを初披露したり、新プロダクトの試作をしたりと、

手応えを感じる一日になりました。

新アイテムが功を奏したのか、怪我人ゼロで、安全に作業を行うことができ、嬉しい限りです。


次回の作業日は9月4日(日)。

間伐したヒノキを使って、テーブルとベンチをつくるために、現在デザインを考案中です。

完成品は、相原フェスティバルにて使用していただく予定です。



staff(くに)

tag : 木工 小枝 えんぴつ ワークショップ

コメント

Secret

koeda plus project
主に町田市相原の里山で活動中。相原里山再生プロジェクトから生まれた新プロジェクト。デザイン活動と、子どもワークショップが大好き。ベンチ・スピーカー台・小枝のえんぴつ・黒板・積み木などなど作ってきました。ひきつづき、剪定した小枝や間伐材を使って、木工ワークショップを行いながら、現代の里山のあり方を模索していきます。

koeda.plus

Author:koeda.plus
koeda+プロジェクトの活動報告をします。人気のワークショップは、「小枝えんぴつ」ワークショップですが、違うワークショップも考案中です。

twitter
リンク
最新記事
CalendArchive
カテゴリ
キーワード

里山保全 木工 間伐材 ワークショップ 環境保護 小枝 間伐 チェーンソー どんぐり えんぴつ ベンチ 樹木調査 テーブル 道標 カトラリーづくり 盆栽 

QRコード
QR
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる