夏の活動

2014/08/12 Tue

 Koeda+プロジェクトは、夏の木工ワークショップで枝エンピツづくりを実施しました。多くの子供たちが一生懸命に枝を削ってエンピツをつくってくれました。怪我もなく、みんな枝エンピツを完成させてくれたのが嬉しかったです。また、その日は子供たちにTree-tagづくりのお手伝いをしてもらいました。みんな元気にニスを塗ったりしてくれました。
 里山の樹木は、一昔前は暮らしに大きく関わるものでした。でも、現代社会ではなかなか触れ合うことはありません。そうした樹木ですが、知ってもらう機会をつくりたいと考えています。そこで、私たちはTree-tagづくりをはじめました。子供たちに樹木を知ってもらうためにTree-tagをつくります。それを、子供たちにお手伝いしてもらうのです。
 子供たちが、夏休みに1つでも里山に関わる思い出をつくっていくことで、里山につながって欲しいと思っています。そうして、子供たちにとって里山が楽しい時間になってくれればと思います。
 Koeda+プロジェクトは、次世代につながるような里山づくりに少しずつですが挑戦していきます!

IMG_9879.jpg

IMG_9888.jpg

by Staff(い)

コメント

Secret

koeda plus project
主に町田市相原の里山で活動中。相原里山再生プロジェクトから生まれた新プロジェクト。デザイン活動と、子どもワークショップが大好き。ベンチ・スピーカー台・小枝のえんぴつ・黒板・積み木などなど作ってきました。ひきつづき、剪定した小枝や間伐材を使って、木工ワークショップを行いながら、現代の里山のあり方を模索していきます。

koeda.plus

Author:koeda.plus
koeda+プロジェクトの活動報告をします。人気のワークショップは、「小枝えんぴつ」ワークショップですが、違うワークショップも考案中です。

twitter
リンク
最新記事
CalendArchive
カテゴリ
キーワード

里山保全 木工 間伐材 ワークショップ 環境保護 小枝 間伐 チェーンソー どんぐり えんぴつ ベンチ 樹木調査 テーブル 道標 カトラリーづくり 盆栽 

QRコード
QR
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる