【2012.5.27】 里山の顔

2012/05/30 Wed


20120527エゴノキ

5月も終わりに近いですね。
相原中央公園ではエゴノキの花が満開です。
いつみても驚くほどたくさんの花をつけています。
花の下では芳香が漂います。

今年になって初めて気が付いたのですが、去年とは花をつける木が違うんですね。
もしかすると、毎年違う木が開花しているのかもしれません。サクラとは違いますね。
でも、樹木にもお休みは必要です。特にエゴノキは花も実も鈴なりにたくさんつけます。
たくさんつけるということは、それだけエネルギーを必要としますので、毎年開花・結実していると木が弱ってしまいます。
人間も出産のときには大変苦労するように、子孫を残すためには大きな負担がかかるんですね。
お休みの年には成長に回したり貯蓄に回したりして、またたくさんの花を咲かせるために準備するんですね。
今年もきれいなエゴノキの花を見ることができて良かったです。

20120527エゴノキ2

クマバチが忙しそうに蜜を集めていました。
大きなハチですが、ほぼ無害です。
近づいても人間を襲ってくることは滅多にありません。
もっとも、ハチにイタズラすれば襲ってきますので、見かけたらそっと見守ってあげてくださいね。

koeda plus project
主に町田市相原の里山で活動中。相原里山再生プロジェクトから生まれた新プロジェクト。デザイン活動と、子どもワークショップが大好き。ベンチ・スピーカー台・小枝のえんぴつ・黒板・積み木などなど作ってきました。ひきつづき、剪定した小枝や間伐材を使って、木工ワークショップを行いながら、現代の里山のあり方を模索していきます。

koeda.plus

Author:koeda.plus
koeda+プロジェクトの活動報告をします。人気のワークショップは、「小枝えんぴつ」ワークショップですが、違うワークショップも考案中です。

twitter
リンク
最新記事
CalendArchive
カテゴリ
キーワード

里山保全 木工 間伐材 ワークショップ 環境保護 小枝 間伐 チェーンソー どんぐり えんぴつ ベンチ 樹木調査 テーブル 道標 カトラリーづくり 盆栽 

QRコード
QR
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる